ハイジニーナにかけてセルフでブラジリアンワックスを通じてみたけれど

ハイジニーナという科白を覚えたのは何時だっただろう。

インナーで埋まるか隠れないかの直前までみっしり生えた髪の毛に反感がさしてわたしはハイジニーナに挑戦することにした。
ただ抜け毛店舗で綺麗なお姉さんを前にもっさりお股を挙げるのもかなり抵抗がある。夫人にも成人してから股見せた事例ないのに。。

どうしたものか

インターネットで自身抜け毛について調べていると、ブラジリアンワックスセットが販売している!
ビビッ!とすぐに購入した。丁寧に抜け毛方法のフィルム添付です。

タイプが行き着くとともに抜け毛滑り出し。
①固めのワックスを湯煎で柔らかくする
②その間に増加っぱなしの髪の毛を2cmほどの長さに切りそろえる
③柔らかくなったワックスを付きの木べらによってv分け目の髪の毛に塗布
④付きの文書をワックスを塗った髪の毛にぺたーと貼り付け
⑤ひと気分に剥がす!!!

うまくいった。
抜けた髪の毛をよく見ると毛根から抜けている。ごっそりと。
キレイに抜けたので抜け毛後の人肌もさらっとしていてとても気持ちが良い。少し恐れになりみたい。

こういう統制を数回繰り返し、傍の髪の毛はキレイに脱毛することができた。

次に股の主体 I分け目を脱毛する。

これが傍点は打って変わって難しい。
M文字開脚を通じて、木べらで髪の毛の流れに沿ってワックスを塗るのだけれどうまく塗れない。
手引きにも書いてあるけれど、主体の髪の毛は色んな道順に毛が生えているため往きに毛が生えていらっしゃる傍は要綱がまるで違う。
なんとか塗って文書で毛を抜いて見るのだけれど全然上手くいかない。
2、3回繰り返してみてもキレイに抜けない。
何度やってもワックスで汚れるだけなので中途半端に終わってしまった。

それからも毛が生えてはワックス抜け毛を試してみるものの、傍ばかり上手く抜けて、中心のI分け目はダメだった。
結果秘訣をつかめないまま、ブラジリアンワックスは諦めて恥ずかしさに耐えて抜け毛店舗に通うことにしたのである。アルバニアホワイトニングクリーム口コミは嘘?危険成分・副作用は?