奇跡の再会

私は幼稚園の時の初恋の相手と13年ぶりにフェイスブックを通じで出会うことができました。
お互いのことなんか覚えてないような感じで昔の記憶だったし、そもそも相手は他県に行ってしまっていたので、近所で会うことすらありませんでした。
幼稚園の子たちとはほとんどつながりもなく、そのまま高校生になってしまい、もう一度出会えるなんて思ってもいませんでした。ある日突然、フェイスブックの知り合いかもの欄にその子の名前が出てきて、友達申請してみました。そしたら向こうから「○○さんだよね?」とメッセージが来て、13年ぶりに町で会うことに。
お互い13年のブランクがあったとは思えないくらい、仲良く話しが弾むことができたし、何より久々な感じが全くありませんでした。
最近の学校のこと、受験のこと、恋愛のこと、私たちはほんとにいろんなトークができたし、ごはんも食べに行って公園で語りつくしました。だんだん暗くなったのでまた会おうということでその日はおひらきしました。
最近のSNSは本当にすごいと実感させられました。これからもいろんな人とSNSで知り合えたらいいななんて感じた一日でした。出会いとはいつどこでどんなことがあるかわからないですね。みずほ銀行カードローン審査についてはこちら